デイサービスで働く

3月4

最近では、老人ホームのデイサービスで働くことを希望する看護師が多くなってきています。少子高齢化社会で医療の需要も増え、それに伴い老人ホームの需要も増えてきているので、日本各地で老人ホームが次々と建設されています。一昔前だと、老人ホームに入るということは、なんとなく嫌がられたり、寂しい人という印象もありましたが、最近では全くそんなことはありません。入居するのにとんでもない料金がかかる高級老人ホームなんてものもあり、イメージがだいぶ違ってきています。
デイサービスで働く看護師の主な仕事は、利用者の健康管理です。デイサービスなので、もちろん夜勤はありません。朝は利用者の健康チェックのためにバイタルチェックなどを行い、なんらかの処置が必要な人には、その処置を行います。そして、昼食のときにも、入居者の様子を見ながら健康チェックをします。健康管理を行うほかは、他の介護職員と共に利用者の話し相手になったり、食事の手伝いなど日常生活の介助を行ったり、レクリエーションに参加したりします。
高齢者の相手をするのが好きだったり、介護職員など他の職種の人とチームプレイが出来る人などが、デイサービスで働くことに向いているでしょう。仕事内容は介護や介助も含みますので、介護職についても勉強することができます。これから先の日本ではさらに需要も高まると思うので、興味のある人はチェックしてみるといいでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*